新着情報

新型コロナウイルスへの対応方針

当グループは、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する可能性を踏まえ、従業員・取引先の安全確保、ならびに全世界の拡散を抑止社会的責任を果たすため、以下の通り対応いたします。

1.感染予防対策
・従業員のマスク着用
・検温及び血中酸素濃度確認
・アルコール消毒
上記は従業員及び来客者も対象とする

2.健康管理について
以下の指針に従い、自身の健康管理を行う。
該当事項が生じた場合には、会社へ連絡し判断を仰ぐこととする。
(1)風邪や発熱などの軽い症状が現れた場合は、出社せず外出を控え自宅で療養すること。 また、毎日体温を測定し記録すること。

(2)次の症状のいずれかが現れた場合は「帰国者・接触者雑談センター」へ相談し、指示を仰ぐこと。
・風邪のような症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

(3)症状の有無にかかわらず、次に該当する場合も「帰国者・接触者相談センター」へ相談し、指示を仰ぐこと。
・新型コロナウイルス感染者と確定した者と接触した。
・新型コロナウイルス感染症の疑いがある者の気道分泌液、体液、糞便等の汚染物質に触った、それらの処理作業に携わった、あるい、はそれらの近くにいた。
・新型コロナウイルス感染症の疑いがある患者を看病・介護・同居した。
厚生労働省【コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センターまとめページ】

3.対象期間
2020年4月3日~2020年5月31日
(状況により延長や追加指示もあり)
※緊急事態宣言延長により更

当グループは、今後も社内外への感染被害抑止と従業員の安全確保を最優先に、政府の行動計画とグループの対応方針に基づき、必要な対応を実施してまいります。
関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

メイジングループ(株式会社ナミト・株式会社メイジン)