株式会社ナミトは
健康経営優良法人

株式会社ナミトは2019年に初めて「経済産業省健康経営優良法人(中小規模法人)」に認定されて以来、継続して認定され続けています。「健康経営優良法人制度」とは、地域の健康課題に即した取り組みや、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している企業・法人等を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、社員や求職者、関係企業や金融機関等から「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目的としています。

株式会社ナミトは、この認定に恥じることのないよう健康経営の実践に努め、社員との絆を深めて参ります。

いつまでも、
元気な社員で
いつづけてほしいから

株式会社ナミトでは、社員の健康管理や健康維持をコストという考えではなく、経営投資として捉えています。社員の健康を第一に考え、過重労働の抑制、定期健康診断の実施はもちろんのこと、身体活動の向上やメンタルヘルス・ストレスチェック対策などを実施し、健康管理に努めています。いつまでも元気な社員で居続けてもらうことはいつまでも活力のある会社で居られることに繋がります。今後も会社として、社員の意見を尊重し、健康に対する取り組みや福利厚生等を充実させることは命題と考えています。

メイジングループの取組み

定期健康診断の実施

毎年1回の定期健康診断を実施しています。年齢・性別に応じた受診項目をお受けいただけます。会社が認めた場合には再検査(精密検査)も会社負担で受診できます。

36協定の遵守

過重労働の抑制や休日時間の確保に努めています。営業担当が現場へ定期訪問、現場状況や残業・休日出勤の実態把握を実施。現場担当と時間調整や改善指導、業務の見直しを行っています。

有給休暇取得の推進

仕事とプライベートの調和を図るため、有給休暇取得を奨励しています。年に5日の取得を下限として、全社で取得率向上に取り組んでいます。

医師による面談制度

長時間労働者やメンタルヘルス不調者を対象に、産業医や専門医師による面談を行っています。

メンタルヘルスの相談窓口

24時間粘稠無休の電話相談窓口を設置。電話や面談によるカウンセリングを行っています。メンタルヘルスや健康について。介護や育児についてなどについてもご相談いただけます。

ストレスチェック制度の導入

個人情報保護のもと、全社員を対象に毎年1回のストレスチェックを実施しています。不調者が出ることを未然に防ぐよう努めています。

婦人科健診の受診勧奨

女性社員全員を対象に、婦人科健診の受診勧奨を行っています。株式会社ナミトでは勤務する女性社員のため、女性特有の疾患リスク対策にも取り組んでいます。